オーストラリアの冬の出産ならインフルエンザ予防接種を!赤ちゃんにも効果が!

子供が冬生まれだったので 妊娠中はオーストラリアで予防接種を受けました。 オーストラリアの冬は、6,7,8月ですが、 怖いのはインフルエンザの流行期間でもあることです。 生後まもない子供がインフルエンザになったらどうしようと私も不安でした。 特に2人目、3人目の出産は、 出産後すぐでも上の子の送り迎えなどで出かける機会がたくさんあります。

続きを読む

シドニー6月(冬)の気候・服装は?子供&赤ちゃん用持ち物リスト

オーストラリア・シドニーの6月は、冬のはじまり。 これから3か月寒い冬がやってきます。 冬のシドニーへ日本から旅行や引っ越しで来る場合の服装のポイントを まとめてみました。 日本は6月といえば、梅雨の季節ですね。 日本からオーストラリアに旅行や引っ越しで来る場合、 半袖で飛行機に乗ることが多い時期でしょうか。 シドニーに降り立ったらぶるぶる

続きを読む

【外国人の夫と日本に移住仕事はどうする?】の答えは?

最近、オーストラリアに住んでいる私の周りで 長年、オーストラリアに住んだ後に日本に帰国するケースが増えているように感じます。 一時帰国じゃなくて本帰国。 その年齢も30代、40代、50代、60代、70代といろいろ。 日本人夫婦の場合もあり、 オーストラリア人など外国人夫をもつ日本人妻家庭だったり。 日本人夫に外国人妻だったり。 気に

続きを読む

オーストラリアのインフルエンザ予防接種子供は何回?副作用は?

オーストラリアで3人の子供がインフルエンザ予防接種を受けたのは 初めてです。 長男が3歳くらいの時に1回接種したことはありますが、 その1回だけ。 娘たちは初めてです。 実際にオーストラリアでインフルエンザ予防接種をしてみて 接種回数の決め方が年齢や条件で違ったので シェアしますね。 実際の我が家の子供たちの接

続きを読む

2018オーストラリアインフルエンザワクチン在庫不足!確保する方法

2017年はオーストラリアでインフルエンザが猛威を振るった年でした。 21万人がインフルエンザ関連で入院し、 関連死者数は500人を超えたという報道もありました。 去年の教訓から2018年はインフルエンザの予防接種を受ける人が多いのだそうです。 6月の時点でインフルエンザのワクチンの在庫不足で 予防接種が受けられないという声をききます。

続きを読む

オーストラリア赴任・移住時に日本から準備すべき小学生用グッズ

我が家には、 小学生2人、幼稚園児1人の3人の子供がいます。 日本に帰るたびに、購入するものがやっぱりあります。 だって、オーストラリアで買うより日本のほうが安くて質がいいものが多いですしね! オーストラリアには売っていないものだってあります。 日本から小学生連れでオーストラリア赴任や移住などで 引っ越してくる方の参考になると幸いです。

続きを読む

オーストラリア赴任・移住時日本から持参すべき幼稚園児グッズ

日本からオーストラリアへ引っ越す時に持ってきただけではなく 日本に一時帰国するたびに買い足したりするものもありますが、 とにかくオーストラリアでは買えないもの!高いもの!は 日本から買ってくるようにしています。 3年ほどの海外赴任や、比較的短期のオーストラリア滞在であっても これはオーストラリアより日本で買うのが正解!なものってあるんです。

続きを読む

オーストラリアの冬物セールは6月!激安でコート・ジャケット買える

オーストラリアのセールの時期は年2回。 6月のファイナンシャルイヤーセールと12月のボクシングデーセール。 6月末でオーストラリアは、TAXを申告したりする決算時期なので TAXリターンでお金が返ってきた人を狙うのか、 6月はいろいろなところでセールをしています。 洗濯機やパソコンなどの電化製品は、 6月か12月に買い換えるといい

続きを読む

オーストラリア小学4年生OCテスト受ける?選抜クラスって何?

日本とオーストラリアでは小学校の教育制度が違うと感じることの1つに OCテストがあること。 小学校受験のような感じですね。 OCテストというのは、オポチュニティクラス=選抜クラスに入るためのテストです。 小学校4年生になるとOCテストを受けて 合格するとOCクラスに入れます。 5年生、6年生をOCクラスで過ごします。 いわゆ

続きを読む

ビビッドシドニー(オペラハウス)のおすすめ観覧場所&服装・持ち物

シドニーの冬のイベント、 ビビッドシドニー(VIVID SYDNEY) 約3週間ほどのイベントです。 5月下旬~6月上旬にシドニーに旅行に来る方は ぜひビビッドシドニーを楽しんでくださいね! 今年も子連れでビビッドシドニーに行きましたが 自分や子供の服装、 持っていくべき持ち物、 おすすめの観覧場所などご紹介します!

続きを読む