オーストラリア・シドニーの秋!3月の気温と服装ポイントは?

Sponsored Links

 

オーストラリアの3月は秋です!

初秋ですね。

 

3月のシドニーに観光や引っ越しで来られる方の参考に

シドニーの3月の最高気温、最低気温や

服装のポイントなどをまとめてみました。

 

日本からシドニーに3月に旅行に来る場合には

どんな持ち物が必要なのかぜひチェックしてみてくださいね。

 

シドニーの3月は、過ごしやすい気候ではありますが

まだまだ暑い!!

感覚的には夏っぽい日がまだまだあります。

かといえば、肌寒い日もあったり。

 

それでも、

観光には、シドニーの3月の気温はとても過ごしやすいと思いますよ!

 

Sponsored Links

 

オーストラリア・シドニーの3月は秋のスタート!3~5月まではオーストラリアの秋!

 

オーストラリアのシドニーは日本と同じ四季のある地域です。

ケアンズとシドニーではまったく気候が違うので

ケアンズから友達が遊びに来ると『寒い!!』とびっくりすることもあります。

 

 

3~4月はイースターの季節ですね!

アメリカでは春のお祭りですが、

ここ、シドニーではイースターは”秋”です。

 

 

日本の秋と比べると、

よく気温の移り変わりや、

朝晩は冷えることもあるけど

日中は気温が上がるところなどはよく似ています。

 

ただ、

冷え込み具合が全然違いますね。

シドニーの晩秋でも日本ほどは寒くなりません。

 

 

シドニーの秋(3月、4月、5月)の感覚を

日本の季節にあてはめてみると

 

シドニー 3月(初秋) 4月(秋) 5月(晩秋)
日本 9月 10月 10月下旬

 

3月はまだまだ暑い日が多いので

日本の9月のような気候です。

 

4月は肌寒い日もあるけれど

まだまだ半袖でいける感じ。

 

5月はだんだん寒くなってきたかな~と

薄手の長袖が恋しくなる季節。

でも、日本の11月までの寒さはないですね。

 

まぁ、年によって結構違ったり、

日によって違うので一概には言えないですが

目安としてはこんな感じです。

 

 

オーストラリア・シドニーの3月の最高気温&最低気温は?

日によって全然違うのはシドニーの天気。

大体の目安としては、こんな気温です。

 

シドニーの3月の気温は

 

最高気温 25℃

最低気温 18℃

 

 

シドニーの3月はまだまだ30℃超えの日があります。

そうかと思えば

今日は寒い!!と感じる日もあります。

 

 

3月の予想気温を見てみましょう。

 

 

だいたい25℃前後の日が多いですが、

30℃を超える日もありますね。

 

3月下旬になると最低気温が16℃とあるので

これは結構肌寒いでしょう。

 

 

シドニーの3月の気候のポイント

  • 朝晩は肌寒い
  • 日中は気温が上がる
  • 日によって気温が全然違う

 

 

オーストラリア・シドニーの3月の服装

秋、紅葉、

 

シドニーの3月の予想気温をもとにすると

2月のシドニーの服装ではちょっと肌寒いでしょうね。

 

朝、8時前に外出する予定があるなら

『うわ、寒い!!』って感じるかもしれません。

そして、その感覚で長袖を着ていくと

日中気温が上がり、暑すぎる…ということになります。

 

特に子供はまだ長袖にはちょっと早いかも。

半袖を着て、

カーディガンや薄手のジャンパーで朝晩の冷え込みに備えるのが正解!

 

大人も基本は半袖で、

上着の厚さで朝晩の気温に対応するといいですよ。

 

夜7時を過ぎると夜風が肌寒く感じることもあるので

夜の食事で外出するときには半袖では寒く感じるかもしれませんね。

 

3月のシドニー旅行におすすめの大人用服装

  • 半袖シャツ
  • 薄手の長袖シャツ
  • (水遊びでもOKのショートパンツやハーフパンツなど)ビーチの予定があれば
  • ジーンズなど長ズボン
  • 女性ならレストランなどでもOKの袖ありワンピース
  • 秋物の羽織もの
  • 女性ならストール・スカーフ
  • ちょっと厚手の羽織もの(もしも予想気温が16℃くらいの日があれば)
  • 帽子
  • サングラス
  • 運動靴
  • サンダル(シドニーは秋なのでサンダルは売ってないかも)

 

 

3月のシドニー旅行におすすめの子供用服装

  • (ビーチなど水回り用にショートパンツやハーフパンツ)ビーチの予定があれば
  • ジーンズなど長ズボン(ブルーマウンテンズなどに行くなら必須)
  • 半袖シャツ
  • 薄めの長袖シャツ
  • トレーナー
  • 初秋物の薄手のパーカーなど
  • 秋物ジャンパー(ウィンドブレーカータイプだと便利)
  • 帽子
  • サングラス(こちらでも売っています)
  • 水着
  • 運動靴
  • サンダル(オーストラリアサイズはわかりにくいので日本から持ってきたほうが無難)

 

 

3月のシドニー旅行におすすめの赤ちゃん用服装

  • 半袖のロンパースなど
  • 長袖Tシャツ
  • レギンスなど長ズボン
  • 薄手の羽織もの
  • 秋~冬用のちょっと厚めの羽織もの(もしも予想気温が16℃くらいであればかなり肌寒い)
  • ブランケット(フリースやマイクロファイバー素材など)
  • 帽子
  • 靴下

 

 

日中の最高気温は30℃かもしれないし

朝は16℃くらいかもしれないという3月のシドニー。

 

日本からの旅行では、

日本は3月は春の始まりくらいですので

日本から着ている服装そのままで十分に対応できると思います。

 

むしろ日本のほうが寒いくらいです。

日本の3月の最高気温がシドニーの3月最低気温という感じでしょうかね。

 

日本の9月下旬に着るような服装が

シドニーの3月の服装にふさわしいでしょう。

 

 

早朝・夜のクルーズ予定があれば船上は、風でかなり寒く感じます!厚手の上着が欲しくなるかもです。

 

 

まとめ

シドニーの3月は、

秋というよりはまだ夏のような感じがします。

 

3月下旬になってくると朝晩がちょっと気温が低いなと感じる日も増えてきますが、

子供たちは朝、学校にジャンパーを着ていくけど

日中は暑くなって脱いでくる。

そして、学校に忘れて無くなる…。という危険な季節です。

 

観光にはとても気持ちがいい季節です。

日本からの旅行に3月はおすすめの季節です。

 

日本から駐在でオーストラリアに来られる方も多い季節ですね。

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

3 Responses to “オーストラリア・シドニーの秋!3月の気温と服装ポイントは?”

  1. こんにちは、はじめてメールいたします。

    4月に赴任のためにシドニーに参ります。シドニーではマンションに住む予定です。(上層階、北向き)
    教えていただきたいのですが、冬のシドニーの”室内温度”はどんな感じでしょう?やはり朝夕は全館暖房しないと寒いですか?
    こたつを持っていこうかどうか、思案中です。やはりあったほうが便利でしょうか?それとも局所的な暖房器具など必要ないでしょうか?

    我が家のこたつは、冬以外はリビングテーブルとして使用できるようなものです。ただ、船便の容量を考えると、持っていくべきかどうかが迷うところなのです。

    ご教授よろしくお願いいたします。

    • こんにちは!
      コメントありがとうございます。

      4月に赴任されるのですね。
      まだまだ気持ちのよい季節です。

      シドニーではマンションにおすまいとのことですが、
      一概に室内温度は予想しにくいかもしれません。

      というのも、
      家の素材によって全然違うんです!

      夏は涼しく冬は寒い家もあれば、
      夏は暑いけど冬はあったかいなどそれぞれのユニット、マンションなどで
      日当たり具合などもあって
      だいたいの室内温度を伝えてしまうのは
      もしかすると全く違う可能性もあって無責任かなと思ってしまいます。

      シドニーの冬は、
      一日中ずっとヒーターを入れているかというとそうでもなく
      朝の寒い時間やお風呂上りにヒーターをつけるけれど
      日中は切っておいても大丈夫だったりします。

      温暖設備をガスヒーターか、温風ヒーターか、
      電気ストーブか、エアコンかなどによっても違うでしょうね。

      ご相談のこたつですが、
      あればやはり重宝すると思います!!
      オーストラリアでは220V~となっているので変圧器は必要かと思います。

      こたつは駐在さんは、
      日本に帰国時に売る方も多いですが
      もしも帰国時に売りたいとあれば、
      大人気ですぐに売れると思いますよ。

      うちの家庭ではこたつはないですが
      冬はもこもこ靴下とガウンぐらいで全然大丈夫です。

      絶対にいるとも言えないですが
      あっても困らないかなと思います。

      赴任期間が数年あるのであれば
      まず最初の年はこたつなしで過ごしてみて
      やっぱり必要だと思えばのちほど送るということは可能ですか?

      夏はリビングテーブルとして利用できるのであれば
      あってもよさそうかなとは思います。
      あったら便利だけど、なくても大丈夫かなぁというのが
      シドニー生活7年の私の個人的な意見です。

      あ、あと、
      床がカーペットかフローリングかでも
      冬の寒さの体感温度は変わってくると思いますよ。

      参考になりましたでしょうか??

      • satomin様

        早速のご回答ありがとうございます。

        そうなんですか。(でも、そうですよね。日本でも鉄骨か鉄筋か、木造か、などで違いますものね)
        我が家は高層マンションのようなので、鉄筋コンクリートだとは思うのですが、それ以外はわからないです。キッチンはガスですが、ヒーターはガスなのか電気なのか。。。??一応、キッチンとバスルーム以外はカーペット仕様です。
        この条件だと、”温かいほう”かもしれませんね。

        今のところ、船便の容量が”ギリギリ”のようなので、帰国を考えると、やっぱり無理かなあ、と思い始めています(結構新しく高級なこたつ机なので、帰国時に”譲る”ことは考えていません)。誰か帰国する人から譲ってもら得るのを待つのが一番かもしれませんね。

        色々情報ありがとうございました!

コメントを残す