【賃貸探し】日本人が多いシドニーのエリアは?治安の良い&悪い地域は?

Sponsored Links

 

オーストラリアに2~3年の短期滞在をする人、例えば、大学留学や大学院留学やワーキングホリデーでシドニーに滞在する人は住まいは”賃貸”になることが多いと思います。

英語では、Rent(レント)と言います。

シドニーの土地勘がまったくない人が、どこに家を借りたらいいか、どのエリアが治安がよくて、日本人が多いエリアかなんてわからないから迷いますね。

 

この記事では、シドニーに短期滞在する人(単身ではなく主に家族連れ)の賃貸探しのお役に立つ情報をまとめます。

 

この記事の概要
  • シドニーの日本人が多いエリア(サバーブ)
  • シドニーで治安が良いエリア
  • シドニーで治安が良くない(悪い)エリア

 

賃貸物件の探し方については別記事でまとめます。

 

※今回の記事は読者さんのリクエストにお答えする記事です。

 

Sponsored Links

 

シドニーで日本人が多く住む地域はどこ?

家

オーストラリアでは、日本でいう市町村をTown(タウン)やSuburb(サバーブ)と言います。

多くの場合、エリアという英語よりもサバーブと呼ばれることが多いので”地域”のことを検索したい場合は、Suburbという単語で検索するといいですよ。

 

シドニーには、日本人が多く住んでいます。

日本からオーストラリアに引っ越してくる人の中には、できれば日本人の多く住むサバーブに住みたいという希望がある人もいるかもしれませんね。

日本人が多く住むということは、日本食レストランや日本食食材店なども多く存在することが多いです。

幼稚園や小学校にも日本人が多くいるでしょうから、英語があまり得意でない人にとっては日本人が多いエリアは住みやすいかもしれないですね。

 

シドニートレインマップ

画像元:Sydney Transport

 

Artarmon(アーターモン)

シドニーでいうと、「日本人タウン」と言って真っ先に思い浮かぶのは、

Artarmon(アーターモン)

電車のT1 North Shore lineのChatswood(チャッツウッド)の隣の駅です。

CITYまで電車で15分とCITYに通学、通勤する人には人気のエリアです。

 

アーターモン駅前には、

  • 日本のラーメン屋さん
  • 日本食レストラン
  • 日本食食材店2軒

があり、周辺にも日本食レストランがあります。

 

日本人はとても多く住んでいます。

ArtarmonのPublic school(小学校)は日本人が多いです。

評価のよい小学校なのも安心なポイント。

近くのウィロビーというサバーブには、日本語教育のあるこのみ幼稚園もあります。

 

Artarmon(アーターモン)だけでなくノースショアと呼ばれる北の方は、比較的日本人が多いエリアです。

 

ノースショアエリアで日本人が多いサバーブは他にどこがある?

家

ノースショアエリアに多くの日本人が住んでいる理由の1つに駐在さんが多いことが挙げられます。

シドニー駐在員さんの勤務先の多くがノースシドニー周辺やシティであるため交通の便がよく、治安の良いノースショアには日本人が多いです。

 

Artarmon以外にノースショアエリアで日本人が多いサバーブには、

  • North Sydney(ノースシドニー)
  • Hornsby(ホーンズビー)
  • Epping(エッピング)
  • Chatswood(チャッツウッド)
  • Willoughby (ウィロビー)
  • Crows Nest(クロウズネスト)
  • Pennant Hills(ペナントヒルズ)
  • Killara(キラーラ)
  • Macquarie Park(マッコリ‐パーク)
  • North Ryde(ノースライド)
  • Castlehill(キャッスルヒル)

などがあります。

このあたりのサバーブには、日本人プレイグループ=未就学児とママが集まって一緒に遊ぶグループが多く存在します。

 

プレイグループが探せるサイト

 

日本語プレイグループを探すなら、Find a playgroupでJAPANESEをチェックして検索してください。

Artarmon周辺10kmで日本人プレイグループを検索したら8グループ見つかりました。

日本人のママ友、子供の日本人友達が欲しい場合に日本語プレイグループはおすすめです。

 

日本人の多いシドニー北部の家賃の相場は?

シティに通勤、通学の場合は、シティまでの電車、バスなどの交通の便がいい場所に住みたいですよね。

そしてさらに日本人が多いサバーブだとどのくらいの賃貸(家賃)の相場なのかざっくりチェックしました。

 

オーストラリアでは家賃は不動産サイトで表示されている金額は週単位の費用です。

だいたい2週間に一度支払いのことが多いです。

Bond(ボンド)と呼ばれる日本の敷金はRent(1週間の家賃)×4週間分のところが多いです。

 

 

ボンドは、退去時に破損などなければ返ってきますが、クリーニング代など引かれることもあり、トラブルも結構聞きますね。

 

【日本人が多いサバーブの家賃相場(2Bedroomユニット)】

サバーブ 家賃相場(週) シティまでの移動時間
North Sydney 600ドル~ 電車で10分くらい
Artarmon・Chatswood 500ドル~ 電車で15分
North Ryde・Macquarie Park 450ドル~ 電車・バスで30分くらい
Hornsby 400ドル~ 電車で50分くらい

※家賃はユニット・アパートメントの広さや古さや立地などで大きく左右されます。

Domain.com.auで最安値で見る金額と平均的な家賃相場には100ドル以上の差がでることもあるのでだいたいの目安として参考にください。

 

アパートメントやユニットではなく、戸建てを選ぶと金額は+200ドルくらいするかなぁという感じです。

 

シドニーの家賃は高騰しています。

通勤時間、通学時間が多少長くなっても家賃は無理をしないで物件を選ぶといいですよ。

家賃は毎年、または数年に一度値上がりすることが多く、一回で20~30ドル上がることも結構あるようですから。

 

シティなら電車以外にバス通勤・通学も人気です。

電車の駅がないサバーブは家賃が若干低めなのでねらい目かもしれませんね。

 

 

シドニー南部・西部で日本人が比較的多いサバーブは?

最近は、シドニーの家賃はぐんぐん上昇しているので家賃の高いノースショアエリアからシドニー南部や西部に移動する家族も多いようです。

めちゃくちゃ多くはないかもしれませんが、日本人が最近増えていると聞くサバーブです。

  • Parramatta(パラマッタ)
  • Hurstville(ハーストビル)
  • Liverpool(リバプール)
  • Campbelltown(キャンプベルタウン)

 

家賃の相場はCITYから離れたほうが低くはなりますので、予算や勤務先などを考慮して決めるといいですね。

 

シドニーで治安がいいサバーブは?

シドニーで治安がいいといわれているのは先ほど日本人が多いと紹介したノースショアエリア一帯です。

シドニー北部は一般的に治安がいいといわれています。

シドニー電車のマップで、黄色のT1エリアはノースショアエリアと考えてOKです。

 

治安が良いエリアに住むメリットは、

  • 夜中の帰宅でもよっぽど大丈夫であること
  • 子供のデイケア(保育園)・プリスクール(幼稚園)の質がいい
  • 小学校・高校の質がいいこと
  • 公園などで遊んでいても怖くないこと
  • 車上荒らしや強盗などが少ないこと
  • 車の保険料が安い(サバーブで料金が変わります)

 

逆にデメリットは、

  • 住居の賃貸(Rent)が高い
  • 家の購入に多額の費用がかかる

 

シドニーで治安が比較的よくないサバーブは?

私がオージー友達に聞いたり、発砲事件や強盗傷害事件の多さなどで判断すると、

  • Mount Druitt(マウントデュリューイット)
  • St Mary(セントメリー)
  • Punchbowl(パンチボウル)
  • Lakemba(ラケンバ)
  • Merrylands(メリーランズ)

このあたりは避けたほうがいいと言われました。

 

とはいっても、セントメリーの近くにあるペンリスには日本人が多く住んでいますし、Blacktown(ブラックタウン)は、昔は赤信号で停車すると窓ガラスを破って強盗にあうなんて言われていたりもしましたが、今は日本人も多く住んでいます。

 

ニュースで事件が多く発生する地域は治安があまりよくないエリアだと判断して、特に子連れでは住まないほうが無難かなぁと思います。

 

家賃が著しく安いエリアは治安があまりよくないかなという印象があるので、あまりに安い場合は要注意です。

 

私がシドニーで最初に来た時に調べた時は、2Bedroomがメリーランズで260ドル、パラマッタでは350ドル、チャッツウッドでは500ドルと同じベッドルーム数でもサバーブによって全然違っていました。

(約10年前なので今は、もっと高くなっています)

メリーランズでは発砲事件が数週間前にあったばかりだったそうで、駅前3分で260ドルは安い理由は治安だったのだとあとで知りました。

 

小さな子供連れには治安は重要な要素なので、賃貸探しの際はネットなどで情報収集をした方がよいと思います。

 

シドニーで賃貸を探すのに便利なサイト

笑顔の女の子

家探しに便利なサイトです。賃貸探しの場合は「Buy」ではなく「Rent」で探してください。

2Bedroomは日本でいう2LDKです。

部屋(寝室)の数が2個なら2Bedroom、1個なら1Bedroomで検索します。

 

Domain.com.au(Rent)

Realestate.com.au(Rent)

 

 

まとめ

シドニーに来たばかりの家族連れなら日本人が多くて、治安がいいエリアが住みやすいと思います。

慣れてきて、日本人があまりいないエリアでも大丈夫そうだなと思ったときにまた引っ越しすればいいかなと思いますよ。

 

ただ、日本人が多くて治安が良いエリアだと家賃はかなり高いことが予想されるのでそのあたりが一番難しいですね。

 

日本のような治安はいくら治安がいいといわれるシドニー北部でも期待できません。

油断せず、気を引き締めて生活することが大事ですよ。

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す