子供1人最大200ドル補助!Active&Creative Kids Voucher申請方法と条件

Sponsored Links

 

オーストラリア政府からNSW州在住の子供への補助金がもらえますが

ご存知ですか?

※オーストラリア国籍や永住権保持の子供に限ります。

Active Kids VoucherCreative Kids Voucherの2種類あります。

子供1人当たり最大200ドルもらえちゃうんです!!

 

2019年度は2種類の補助金が出ますが、2018年度は1つだけでした。

 

申請した人しかもらえないので、

うっかり申請し忘れていると損ですよ!!

 

Active Kids Voucher、Creative Kids Voucherそれぞれの申請条件や

申請方法をこの記事では解説しますので

ぜひ忘れずに申請してくださいね。

 

英語が苦手でも完全日本語訳しますのでご安心を!

 

Sponsored Links

 

 

Active Kids Voucherって何?

ダンス、バレエ、子供

The NSW Government is helping kids get active with the new Active Kids program.

Parents, guardians and carers can apply for a voucher valued up to $100 per calendar year for each student enrolled in school.

The voucher may be used with a registered activity provider for registration, participation and membership costs for sport, fitness and active recreation activities.

The voucher can be used at any time during the calendar year it was issued.

https://www.service.nsw.gov.au/transaction/apply-active-kids-voucher

 

2018年度からスタートした条件を満たす子供へ

100ドルのバウチャー(クーポン)が支給されます。

 

このバウチャーが使用できる施設、サービスに限り

100ドルの金券として利用できます。

 

Active Kids Voucherは

基本的に運動系の習い事などに使用できます。

 

  • ダンス
  • 水泳
  • サッカーなど

 

お子さんの習い事で

Active Kids Voucherを受け入れているか

明記されていることを確認するか、

問い合わせてみましょう。

 

「Do you accept Active Kids Voucher?」

Active Kids Voucherを受け入れていますか?

 

と聞けば大丈夫です。

 

Active Kids Voucherが使用可能なサービスを検索する

 

 

 

Active Kids Voucherが申請できる子供の条件

Active Kids Voucherが申請できるのは、永住権保持者またはオーストラリア国籍の子供です。

 

Active Kids Voucherは、

『calendar year for each student enrolled in school.』

つまり、カレンダーごと1月~12月の期間に1回、

Primary School以上の子供が申請できます。

 

Primary Schoolは小学校ですので

Kindergarten以上のお子さんになります。

 

プリスクール、デイケアは除外です。

 

  • NSW州在住
  • 4.5~18歳
  • キンダーガーテンからYEAR12まで。TAFE含む。ホームスクーリング可
  • メディケア保持者

 

Active Kids Voucherの申請方法

では、申請方法の手順を図解で説明します。

 

Step 1. ログインまたはサインアップする

NSW Active Kids Voucher、申請方法

 

パスワードは下記を参考にしてください。

  • 7文字以上
  • 最低数字1つ、英字1つ含む
  • パスワードを忘れてリセットの場合は、過去3回と異なるもの
  • 大文字と小文字を使用するとセキュリティ対策になる
  • 記号も使用可

 

NSW Active Kids Voucher、ぱすわーど

 

ログインしたら、早速申請がスタートします。

 

Step2.保護者の身分証明書を選択

NSW Active Kids Voucher、保護者の身分証明書

日本国籍の保護者が申請するならおすすめは、

運転免許証かメディケアカードです。

NSW Active Kids Voucher、身分証明書

私はメディケアカードで申請しました。

 

Step3. 保護者の連絡先

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

 

Step4.保護者の詳細

子供の名前ではなく、保護者の名前です。

私は自分の名前で登録しました。

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

 

Step 5. 子供の詳細

私はメディケアを選択しました。

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

 

Step 6. 子供の申請資格を確認

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

Step 7. 子供の情報

申請する子供の情報を記入。

1人ずつ申請します。

Active Kids Voucher申請方法

 

Active Kids Voucherの使い道は、

  • Existing activity=今通ってる習い事
  • Somewhere new=これから新しく通うところ
  • Don’t know=未定

 

Step 8. 申請内容の確認

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

 

Step 9. 申請の完了

登録したメールアドレスに送ってくれますが、

プリントを押して、PDF形式でPCなどに保存しておくと便利です。

 

メールなどでバウチャー番号だけ知らせればよい場合もあるので

番号はメモしておきましょう。

 

使用期限は、2019年12月31日までです。

この日までに申請すれば即日でゲットできますが、

習い事などでの手続き期間があるので

できるだけ早く申請しておいたほうが安心ですよ。

 

NSWActiveKidsVoucher、アクティブキッズ、申請方法

 

子供が複数人いるときは、この作業を繰り返します。

1人ずつ申請です。

 

Active Kids Voucherを申請する

 

 

Creative Kids Voucherって何?

アート

The NSW Government is helping kids get creative with the new Creative Kids program.

Parents, guardians and carers can apply for a voucher with a value of up to $100 per calendar year for each student aged 4.5 to 18 years old enrolled in school.

The voucher may be used with a registered activity provider for registration, participation and tuition costs for creative arts, speech, drama, dance, digital design, coding, and music lessons and activities.

The voucher can be used at any time during the calendar year it was issued.

To use the voucher, give the details to your registered activity provider.

The program runs year-round, so kids can get creative at any time.

https://www.service.nsw.gov.au/transaction/apply-creative-kids-voucher

 

Creative Kids Voucherが利用出来るのは、

creative arts, speech, drama, dance, digital design, coding, and music lessons and activities

とあります。

 

スピーチ、ダンスやアート、音楽、コーディングなどに限られています。

 

Creative Kids Voucherが使用できるアクティビティ一覧。

Creative Kids Voucher申請方法、クリエイティブキッズ

 

ダンスはActive Kids Voucherも使用できるので

うまく使い分けるといいですね。

 

Creative Kids Voucherが申請できる子供の条件

Creative Kids Voucherが申請できるのは、永住権保持者かオーストラリア国籍保持者の子供に限ります。

 

「calendar year for each student aged 4.5 to 18 years old enrolled in school.」

4歳半から18歳までの学校に入学している子供

 

  • NSW州在住
  • 4.5~18歳
  • キンダーガーテンからYEAR12まで。TAFE含む。ホームスクーリング可
  • メディケア保持者

 

Creative Kids Voucherの申請方法

Active Kids Voucherの申請とほぼ同じです。

違う箇所があったので、そこだけ図解で説明しますね。

 

「子供はクリエイティブまたは文化的な活動に参加していますか?」

の質問にYESを選択すると、選択肢が表示されます。

 

日本語補習校はLanguageに該当するので

土曜校などに通っている方はこちらを選択します。

 

その他にダンスや音楽なども選択肢にありますよ。

 

Creative Kids Voucher申請方法、クリエイティブキッズ

つづいて、質問です。

Creative Kids Voucher申請方法、クリエイティブキッズ

 

Creative Kids Voucher申請方法、クリエイティブキッズ

 

これ以外はActive Kids Voucherの申請と同じです。

 

申請が完了するとこの画面です。

同じようにプリントするか、PCなどに保存しておきましょう。

使用期限は、2019年12月31日です。

Creative Kids Voucher申請方法、クリエイティブキッズ

 

 

 

Creative Kids Voucherを申請する

 

 

まとめ

オーストラリアの子供たちは、習い事に忙しいお子さんが多いですが

その費用もばかになりません。

 

子供1人最大200ドル補助が出るのはとてもラッキー!!

うちは3人いるので500~600ドルゲットなので助かりますよ。

 

ただ、申請しないともらえないので

忘れずに申請してくださいね。

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す