オーストラリアの幼稚園(プリスクール)&保育園(デイケア)の探し方

Sponsored Links

オーストラリア移住してきた子連れの家族や、

お父さんの留学に付いてきたお子さんがいる家族、

オーストラリア駐在で上の子は小学校、下の子は幼稚園児連れの家族など

私の周りにはたくさんいます。

 

そんな方たちが最初、迷うのは幼稚園、保育園探し。

小学校は学区である程度決まるのでいろいろ見学に行って決めるという感じではないですが、

幼稚園、保育園は学区ではないので自分が通えるならどこでもいいんですよね。

 

選択肢が多い分、迷う。

 

ハロー★さとみんです。

 

オーストラリアに引っ越してきて土地勘もない中での幼稚園探しは大変です。

 

そんなときに大活躍するサイトを教えます!

 

Sponsored Links

 

オーストラリアの幼稚園(プリスクール)&保育園(デイケア)の探し方

さて、どうですか?

プリスクールか、デイケアか決まりましたか?

 

プリスクールとデイケアの違いはこちらの記事が参考になります。↓

オーストラリアの幼稚園(プリスクール)&保育園(デイケア)の違いは?費用は?

 

ここからは実際に見学に行って、

施設、設備、先生、環境、子供の人種の割合、カリキュラム、食事の内容など

自分の目で見て確認しましょう!

 

私は10か所くらい見学しました。

運転していて見かけたところにアポなしで飛び込んでいきました。

 

電話してアポイントを取ると

結構先になったり電話にでなかったりするんです。

飛び込みで行って、今はだめっていうところはなかったです。

 

でも、ゆっくり見たいのでやはりアポイントメントを取っていくほうがおすすめ。

 

自分の家に近くにあるプリスクールとデイケアを探す方法

オーストラリア全土のプリスクールとデイケア、ファミリーデイケアなどが検索できる!

Careforkidsというサイトが便利です!

 

 

Careforkidsの検索条件は、

  • サバーブ(地域名)
  • 希望の曜日
  • 空きがあるか
  • 子供の年齢

 

 

ほかには、そのサバーブのチャイルドケアの平均費用や

空きが出たらお知らせしてくれるアラート機能などがあります。

とっても便利ですよ。

 

チャイルドケアとは?

プリスクール、デイケア、ファミリーデイケアなど保育施設の総称

 

オーストラリアのチャイルドケアの種類

 

 

Child care centre=デイケアなどの保育園

Family day care=保育ママが自宅で開業している少人数制の家庭保育園

Preschool=幼稚園

B/A School care=Before school careとAfter school careのこと。

小学校に併設されていて朝7時から始業時間まで見てくれて直接登校するBefore school careと

終業後直行して夜18時まで見てくれるAfter school careがあります。

OOSHと呼ばれることが多いです。

おやつや朝食などもでます。

Vacation care=長期休暇中に7~18時まで見てくれるBefore school careとAfter school careと同じ施設。

Occasional care=一時保育 時間単位で利用できる一時保育施設

In-home care=家庭で預かってくれるサービス

Nannies=ナニーは子供のお世話をしたり、お迎えなどをしてくれる人

Baby sitter=ベビーシッター、赤ちゃんのお世話をする人

Au pairs=オーペアは住み込みで子供の世話をしてくれる人。住居と食事と多少のお給料を提供することが多い。ワーホリの学生がよくやってます。

 

 

私はこのCareforkidsで自宅周辺のデイケア、プリスクールを探して

費用などをチェックしてから電話をして、見学のアポを取りました。

 

オーストラリアのサバーブ別チャイルドケアの平均費用をチェックするには

Careforkidsでチェックできます。

トップメニューから【COST OF CARE】を選びます。

 

下記はシドニーのPostcode 2000、シティ中心のチャイルドケアの平均費用です。

154ドルと出てますね。これは1日の利用料金です!!

高い!!!

 

下記はシドニーの西部、ペンリスのチャイルドケアの平均費用です。

92ドル。

シティ中心と比べると60ドルくらい違います。

 

私の住んでいる地域のチャイルドケアの平均費用もチェックしましたが、

ちょっと安めに表示されている気がします。

実際はもうちょっと高いかな?という感じです。

 

だいたい120ドル前後が多いです。

100ドル切ってたら、うわっ安い!!と思いますね。

 

しかし!!

1日100ドル、1万円だと思うと高いですよ。

 

しかも、0歳児がもっとも高く、3歳までは比較的高いです。

4,5歳になるとちょっと値段が下がるというのが一般的。

 

ちょっとパートで働くから子供を預けるなんてのは、

チャイルドケア代でお給料がぶっとびます。

 

だから、末っ子が小学校に上がるタイミングでパートを始める人も多いです。

子供が学校に行っている間に仕事するというのが理想。

 

 

Careforkidsで空きがあるオーストラリアの幼稚園&保育園の探し方

Careforkidsのサイトから自分の子供の年齢やサバーブなどを入力します。

 

試しに、

  • Postcodeは、Sydney 2000のシティ周辺
  • With Vacanciesで空きがあるところ
  • 3歳

 

で検索しました。

 

緑のチェックが入っているのが空きがあるところです。

 

そのうちの1つをクリックしてみると

こちらのKUグループはなかなか人気があるチャイルドケアです。

 

ここでは預かってもらえるのは

  • 6週間~2歳の子供
  • 2歳~3歳の子供
  • 3歳~5歳の子供

の3グループのようです。

月~金まですべて空きがあります。

シティ周辺で働きたいママにはうれしいですね。

 

このセンターは、ロングデイケアのカテゴリーなので

PR(永住権)を持っていて働いている、または勉強中のママは政府から補助がでますね。

 

このセンターの1日の費用は、

  • 4週間~2歳までの子供は1日155ドル
  • 2歳~5歳までの子供は1日149ドル

のようです。

 

このようにかなり詳細にわかるので、

いちいち電話で問い合わせなくてもだいたいの費用などがわかります。

 

目的別オーストラリアの保育施設の見つけ方

歯医者に行きたい、

美容院に行きたいなどは、Occasional careで検索しましょう。

 

多くのオケージョナルケアは、最低利用時間4時間、

以後1時間ごとにいくらなど利用条件があります。

 

事前に確認をとっておきましょう。

 

私は、オケージョナルケアは使ったことがありません。

美容院には子供連れでいきますし、

病院などは夫の平日休みや有休をとってもらってまとめてこなすなどしています。

 

まとめ

いかがでしたか?

おうちの周辺でよさそうな幼稚園、保育園は見つかりそうですか?

 

チャイルドケアの費用は、そのサバーブの家賃に比例するような感じです。

家賃が高いところはチャイルドケア費用も高い。

つまり、人気のサバーブであり、治安がいいなどが考えられます。

 

日本からオーストラリアで住む地域を探す場合は

このチャイルドケアの費用も事前に検索しておくと安心ですね。

 

オーストラリアの幼稚園&保育園の選び方のコツはまた別記事にてアップする予定です。

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す